ホーム > ブログ

ブログ

2018.03.01

今朝の関東地方は大荒れの天気でした。

台風並みの低気圧だそうです。

今も、交通機関に乱れがあるようですが、

白岡はそれほどでもなかったかな・・・と思います。

しかし、恐ろしいのはこの後・・・。

天気予報では「花粉が大量に飛ぶ」とのこと・・・ 😳 

営業所の女性陣は大半が花粉症なので、

そんな情報を聞いただけでクシャミが飛び交いそう(お大事に・・・あっ私もだ)

 

それでも春は嬉しいですよね。

営業所の玄関の飾りもお雛様(*^_^*)

2018・3お雛様2

 

もう少しアップで、

2018・3お雛様

お内裏様の顔が、ほんの少し下を向いているだけなのに

お雛様を労わるような優しい表情に見えます。

Mさんの細やかな配慮を感じます。

 

営業所にお越しの際は、是非、じっくりご覧ください。

玄関を入って直ぐの右側です。

 

2018.02.27

連勝中です(*^_^*)

どれが効いたのかはわかりません。

恐らく、総合力ではないか・・・と。

ホント、オリンピックみたい♪

2018・2・27①

チューリップもビオラも、少しずつ元気を取り戻してきています。

特に、この子・・・。(赤い四角で囲まれたビオラ)

2018・2・27④

完全に掘り起こされ、根っこごと持ち上げられて移動してしまったのに・・・。

2018・2・27②

小さな花を咲かせました。健気でしょ(/_;)

直径1cmのマクロレンズ(百均で購入)に納まってしまう。

つまり、1cmにも満たない大きさです。

2018・2・27③

少し離れたところから見ると、咲いているのかどうかも分からない花ですが、

この調子で、温かく見守りたいと思います。

 

明日で2月も終わり・・・。

1日は春の嵐の予報です。

春は駆け足でやって来そうですよ。

 

取り敢えず、何となく勝った気がするので、

【野良猫バトルシリーズ】はひとまず終了します。

2018.02.22

日増しにヒートアップするバトル。

オリンピックさながらの手に汗握る攻防。(嘘です)

ついには、ほぼ花壇の様相を呈さないありさまに変化しつつあります。

2018・2・22猫1

シュロの葉を敷き詰めてみました。

もっとも、この作戦は夜の間だけなので、お花に陽は当たります。

2018・2・22猫2

昼間に荒らされたことはないんですよね。

と、いう事は夜から朝にかけての守りを徹底すればいいわけです。

で、今朝のところは勝利ということで(*^_^*)

 

そういえば・・・、今日は2月22日。

ニャン・ニャン・ニャンの猫の日なんですって。

「ニャンコさま、トイレの場所を変えてください m(_ _)m」

2018.02.20

2018・2・19猫

超音波器を設置後、このような形で帰りました。

そして、気になる今朝の様子ですが・・・。

2018・2・20猫1

超音波器もなんのその、見事に蹴散らされておりました(無念・・・)

 

そうですかそうですか、ダメでしたか(-_-;)

次の手です。

2018・2・20猫3

結構、難しいんじゃないかと思いますけどね。

私が猫なら諦めますがね。

さて・・・・・・・・・・・・・。

2018.02.19

あの手・この手の攻防戦。

 

花壇を見渡すと、ローズマリーが植えてある辺りは、

被害が無いように見受けられ・・・。

これは、ハーブ特有の匂いを嫌っているのではないか?と思い至って、

ローズマリーを少々切って、花壇に撒いてみました。

一日しか持たないコーヒーカスも撒き、糸の本数も僅かに増やしました。

さて!!!

その結果、翌日はOKだったんです。

正直、「勝ったな・・・フフフ・・・」と思いました。

そして、今朝・・・。

猫2

あざ笑うかのように、ローズマリーの根本をやられてしまいました・・・。

ここは安全圏の筈だったのに。

掘り起こされては植え戻し、痛々しい姿のチューリップたち。

チューリップ被害1

斯くなる上は文明の利器を!!

と、ばかりにSさんの秘密兵器は超音波!!!

猫1

なんかやってくれそうじゃないですか?

兎に角、設置。

猫3

いつも荒らされる、ココと。

猫4

今日の被害場所(ハーブの下)の2か所です。

人間の耳には聞こえないので、どんな音が出ているのかわかりませんが、

結果は明日の朝・・・、もしくは2日後。

花壇2月19日

この花壇が、お花でいっぱいになる日を夢見て、

今日も仁義なき戦いは続きます。

 

 

 

2018.02.13

昨年11月。

本社裏の花壇にビオラとチューリップの球根が植えられました。花壇・11月7日

Kさん、Oさんがせっせとお世話をするのですが、

ふかふかの土はニャンコのトイレに都合が良いらしく、

掘り返されるようになりました。

始めのうちはそれほどでもなかったのですが、

日を追うごとに目に余るようになり、

ネットで撃退法を検索し、

あの手この手、の攻防が始まりました。

最初はコーヒーのカスを撒く方法。

これは一日しか効果がないことがわかりました。

次に、歩き難いように籐であちらこちらにアーチを作ってみました。

花壇・1月25日

これも敢え無く蹴散らされて、

次の手はテグス(釣り糸)作戦。

足に引っかかるように考えながら張り巡らした筈なのに・・・。

球根が無残にも掘り起こされてしまった・・・。

花壇・2月13日

某ワンコちゃんのおしっこ作戦も試みましたが、撃沈です。

今日もOさんが土を慣らし、水を撒いて空しい補修作業。

しかし、

花壇・2月13日2

ビオラはすっかり影を潜め、

掘り起こされるたびに植えられる球根はどこまで耐えられるのか・・・。

花を育てるというよりは、野良ちゃんとの戦いが日々繰り広げられる

本社の花壇なのでした。

どなたか、効果的な方法をご存知の方がおられましたら、

是非、お知恵をお貸しください。

野良ちゃん、ツワモノです。m(_ _)m 宜しくお願いします。

 

※困ったことにこの野良ちゃん、愛想はいいんですよね・・・。