ホーム > ブログ

ブログ

2021.03.11

Kさんから届いた写真です。

2021・3・9ど根性スミレ

ここに種がこぼれたからなのでしょうが、それにしても…ですよね。

こんな小さな花なのに、過酷な中でも可憐に咲く生命力。

きっと、探せばあちらこちらにこんな健気な花が咲いているのでしょう。

 

営業所の飾りも変わりました。

婚期が遅れないようにお雛様をさっさと片付けて…。

ん???

弓木電設社の女性、みんな既婚者でした(^^;)

2021・3・8営業所の花2

お花は『木瓜(ボケ)・水仙・ノースポール』

2021・3・8営業所の花①

淡いオレンジ色が春の風を連想させます。

 

ノースポールと言えば、先日ご紹介した本社の「ド根性」君。

あまりにも可哀想なので、花が咲いた一つを残して移植しました。

2021・3・11ど根性ノースポール移植

他のノースポールと比べて、葉が硬くて小さいんですよね。

過酷さが伺い知れます。

2021・3・11ど根性ノースポール③

しっかりと根を張って、大きくなってほしいです。

 

このところの暖かさで、チューリップも咲き始めました。

こちらが5日(金)の様子です。

2021・3・6チューリップ②

そして、今日(11日)

2021・3・11チューリップ

当初の予定では、

最前列にビオラ・その後ろに水仙・最後列にはチューリップ、と

立体的な景色を想像していましたが、

外壁塗装時にかけられたカバーが具合良かったらしく、

ビオラの成長が凄過ぎて、完全に水仙を隠してしまうという事態に。

覗き込むように花壇を見ると、

2021・3・11花壇⑭

予定通りの配列にはなっているのですが、

普通の高さで正面から見ると、

2021・3・11花壇⑫

 

すっぽりと隠れてしまいます・・・(; ・`д・´)

 

群がって咲くビオラやノースポールの隙間を縫って、顔を出してるのが分かりますか?

2021・3・11花壇⑪

 

ビオラをしのぐ大きさで、チューリップが育ってくれることを祈ります。

 

 

2021.03.05

まるでジェットコースターのような気温の変化に、

皆様、体調を崩されていませんか?

私は、足がツったり腰を痛めたりガタガタです。

まぁ、それはさておき。

どんどん春に近づいている実感はあります。

Kさんからはクリスマスローズの写真が届きました。

2月14日連結

2週間ほどで、ここまで咲くんですね。

眠っていた花たちが顔を出す…。

春の気配を土の中で感じるんでしょうか。

 

クリスマスローズと一緒に、

春の日差しに『まったり』するチョコちゃんの写真も(*^_^*)

2021・3・4チョコちゃん

お行儀よく両手(?)を前でクロスさせています。

今の時期、日向ぼっこも気持ちいいですよね~。

あ~、窓越しの日差しの中で、ウトウトしたい・・・。

2021.03.01

昨年(2月4日)、冬の間中も咲き続けたガーベラに

『ド根性』の称号(?)を与えました。

今年は力尽きたのか、

葉が這いつくばった感じに密集し、蕾もありません。

手前のガーベラが、代わりに頑張っています。

2021・3・1去年のド根性ガーベラ

 

そして、今年の『ド根性』は間違いなくノースポールです。

花壇の中で次々と芽を出すのも凄いですが、

花壇の下の、レンガとアスファルトの隙間からも顔を出しました。

2021・3・1ド根性ノースポール②

しかも、蕾まで持っています。

2021・3・1ド根性ノースポール③

応援したくなりますよね。

お水を忘れないように上げないと…。

さて、どこまで成長するでしょうかね。

ド根性ノースポール。

2021.02.25

先日、ご紹介した営業所の飾りがプチお色直し。

さて、どこが変わったでしょうか?

2021・2・22営業所飾り⑤

お花がストックに。

2021・2・22営業所花

お雛様はそのままですが、

敷物が変わり、グッと落ち着いた雰囲気を醸しています。

営業所・飾り比較

上の敷物も変化があって好きです。

下の敷物は、Mさんが帯を加工して作ってくださいました。

「なるほど、帯ねぇ…さすが」(心の声)

重厚感が増して、しっくりした感じです。

 

カウンター横のお雛様は、今年も定位置でお出迎え(*^_^*)

2021・2・22営業所飾り①

 

季節の変化を飾りで感じられる日本って、いいですね。

 

2021.02.22

5月並みの暖かさ、なのだそう。

本当に2月であることを忘れてしまいそうな陽気です。

花たちは実に敏感で、

この数日間にチューリップがかなり大きくなりました。2021・2・22③

こぼれた種で発芽したノースポールは、

まるで雑草のように顔を出します。

2021・2・22⑨

既に大きくなった花を除いて数えると、実に30本以上の芽が確認できます。

どこかしこ、ポコポコ出てきているイメージです。

強いんですね。

たった4株植えただけで、こんなに大きくなってしまうのですから、

2021・2・12ノースポール2

この先、一面ノースポールのお花畑になることは容易に想像できます。

また、ムスカリだと思っていた花が、植えた記憶のないクロッカスだったり、

2021・2・22クロッカス

今年の花壇はなかなかミステリアスです。

今日の気温で、また大きく成長するのでしょう。

気温の変化の激しさは、生身の身体に堪えます。

明日から再び寒くなる気温に、花たちが負けたりしませんように。

2021.02.18

今朝の寒さは氷点下。

数日前に庭の手入れしていて、

折れた花を捨てるのも可哀想だから、と水に浮かべたら、

その水が凍りました。

2021・2・18氷中花①

なんと、氷中花。

以前にもアップしたように、氷をそのまま持ち上げてみました。

2021・2・18氷中花②

ちょっと素敵でしょ(*^_^*)

また今週末、暖かくなるようです。

気温の大きな変化に体調を崩されませんように…。