ホーム > ブログ

ブログ

2020.11.10

このネズミさんも、あと1か月余りで交代です。

2020・11月の花③

こちらのお花は豪華な装い。

ダリアは見事です。

2020・11月の花②

でも、よぉ~~~く見ると、お客様が。

2020・11月の花①

う~~~ん苦手だわぁ。カメムシ・・・(^^;)

そぉ~っと、どこかへ行ってくれますように・・・。

2020.11.09

今年は、色んなイベントがコロナの影響で中止になり、

なんだか、つまらない年になってしまいまいした。

派手さはありませんが、

「ツリーは立つんだ・・・」と、ちょっと嬉しくなりました。

絵的には例年と一緒です。

一緒だけど、一緒じゃない、

クリスマスツリーができるまでをご覧ください。

朝、9時から作業の開始。

1

高所作業車登場

2

僅か2時間で、作業は急ピッチに進みます。

沢山の手で、一つずつキラキラが付けられ、

3

お昼にはキラキラを付けたツリーが、

4

高所作業車で持ち上げられました。

5

駅のコンコースから作業の様子を見てる人もいて、

どれどれ、と覗いてみるとこの景色。

6

お昼休み

7

午後からは、午前中の作業ほど進展の見られない地味な作業です。

さて、何をしているのかというと・・・。

8

てっぺんのキラキラ取り付け中。

9

ようやく、全部のキラキラが取り付けられたのが3時過ぎ。

10

社長も参加の最終作業

11

そして、午後4時前。

僅かな調整を残して、2020年のクリスマスツリーは完成したのでした。

16:43⑤

白岡駅をご利用の際は、是非、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.11.05

こちらが、before after です。

塗装前後

スッキリした感じ♪

ほんの少し、変わったところも幾つかあります。

間違い探し的感覚でご覧ください。

 

 

2020.10.27

1か月前は、まだ白かったムラサキシキブが色付き始めました。

全部、紫色になるのも間もなくかと思います。

10・27ムラサキシキブ

そして、半ば忘れかけていた万年青も

万年青成長連結

完全に赤くなるのは、1か月ほど先でしょうか?

ネットで「育て方」を調べると、『加湿や乾燥が苦手』とか、

『直射日光は避ける』とか、

『秋の成長期にはたっぷり水を与えましょう』とか、

『どちらかといえば、鉢植えの方が管理しやすい』とか。

色々注意があるようですが・・・、

この万年青は池の側で放ったらかし状態で元気に実を付けています。

真っ赤に色付いたら、またアップしますね。

2020.10.26

前回(8日)はシャキッとしたススキでしたが、

秋も深まるとふわふわの「枯れ尾花」に。

白い実は「白南天」だそうです。

ピンクのお花は「エリカウィンターファイアー」ではないか?と。

2020・10・26営業所の花①

こちらは、紅白それぞれの南天です。

2020・10・26営業所の花②

秋は赤が似合いますね。

外のお花は「ススキ」と「秋明菊(シュウメイギク)」。

瓢箪の花瓶に入っています。

瓢箪、と言われなければ気が付かないほど立派な大きさ・・・。

2020・10・26営業所の花③

今年は雨の日数が記録的に多かったそうです。

確かにそうかもしれない。と、振り返ってみて思います。

色んな事が記録的で、

雨が降った割には台風は上陸しなかったんですよね。

これも12年振りだとか。

近年、毎年、異常気象の話題をアップしている気がします。

もう『例年並み』が分からなくなってきました。

でも、

今日の空をご覧になりましたか?

今日の空は例年並みでした(*^_^*)

2020・10・26秋の空

夏の気温が高い年は、木々の葉が深く色付くそうです。

更に台風が上陸しなかった今年は、塩害の心配がない分、見事な紅葉が期待できると。

悪い事ばかりじゃないんですね。

どこか近場で、自分だけの紅葉スポットを見つけてみませんか?

2020.10.19

本社・社屋は9月から外壁塗装の工事を行っています。

外壁・連結用

足場が組まれていて、お越し下さる方にはご不便をおかけしております。

今日現在、外壁塗装の工事は完成しましたが、

屋上の看板も新しく掛け直すため、

もうしばらくご不便をおかけすることになります。

何卒ご容赦願います。

2020・10・15看板①

足場を組んだ階段は、雨が降ると水たまりが出来てしまいます。

教室ブログ用①

本社に御用の方は、雨の日は特にお足元にお気をつけ下さい。