ホーム > ブログ

ブログ

2014.09.26

今年は例年通りの秋の訪れで、
このあたりの9月の真夏日は、僅か4日間だけでした。
しかも、4日間のうちの最高気温は9月6日に観測された31度。
あとの3日間は30度を少し上回っただけでした。
これが本来の気温なのだろうな・・・、と思います。

そして、「実を食べる時期」
あちらこちらに実が成り始めました(*^_^*)

go-ya

これは夏に実ったお馴染みのゴーヤ。
今年はかなり収穫できて、ゴーヤ三昧でした。

remon

レモンの実が2個成りました。
いつが収穫時期なのかわかりませんm(_ _)m

Kaki

柿も色づいてきました。

sudati

鍋に活躍する「すだち」。
高くてなかなか食べられませんが、松茸との相性は抜群です。

夏の疲れを秋の食材で十分栄養補給しましょう!!

※くれぐれも食べ過ぎにはご注意ください(^_^;)

担当:Y

 

2014.07.04

朝、起きたら、おばあちゃんに
「ハスの花が咲いてるよ~~」
と、言われ、思わず写真を撮りました。

hasu003

蕾もご覧ください。

hasu002

担当:O

2014.07.04

なんだか、あっという間に半年が終わってしまった感じです。

さて、今日は「訂正掲載」を・・・。

前回、11種類の花を一斉に掲載しましたが、
その中に間違ってご紹介した花があります。
「ジャンボニンニク」です。
写真を撮らせて下さったFさん。
大変失礼をいたしました。

とても珍しい花、ということで撮らせていただきました。
改めてご紹介しますね。

ポロネギ

実は、とても似ているのです。
ジャンボニンニクと。
でも、こちらは高級食材として徐々に人気が高くなってきているとか。
「リーキ」(または、「リーク」)とも呼ばれています。
甘みがあって煮崩れしないのでスープなどにするといいそうですよ。
花が咲く前に収穫されるため、花として見るのは珍しいんですね。

そして、もう一枚。
こちらもFさんの畑の「食べる花」

アーティーチョーク連結

イタリアでは野菜に分類されるそうです。
やはり花が咲く前に収穫するので、ポロネギ同様、花としては珍しいということですね。
「チョウセンアザミ」とも呼ばれています。

肝臓や腎臓の薬草としても効くらしいです。

いずれにせよ、この辺りではなかなか見かけない珍しい花です。
Fさん!ありがとうございました。
また、何かありましたらご紹介くださいm(_ _)m

紫の花、って、高貴な感じがしていいですね。

担当:Y

2014.06.27

春の花は華やかで、夏の花は力強く、秋の花は儚げ、とは、個人の花の感想です。
どの季節も、花を愛でる楽しみは大切にしたいです。

flolwer_name_q

こんなものを作ってみました。
花々を見ていると、ついつい、カメラを向けたくなりまして・・・。
ただ、プロではありませんので、少々ピントのズレたものは「ご愛嬌」・・・m(_ _)m

見慣れた花や、ちょっと珍しいもの、
撮っておいて名前のわからないもの。
ご存知の方は、是非、お知らせください。

flower_name_a

最後の花の名前がわかりません。
葉は「セージ」のようなのです???

また、折々の花を撮り溜めたいと思います。

これは花ではありませんが、今の時期、植物の成長は著しく、
弦がアッという間に伸びて、絡め捕られた感じです。

弦

心なしか、ニャンコが迷惑そう・・・。

もちろん、花もいいですが、
食べられればもっといい♪~~

ミニトマト

美味しいトマトもできました。

担当:Y

2014.06.19

千駄野営業所のあじさいも色づき、梅雨本番といった感じです。

azisai1

今年は、ひとたび雨となると何日も降り続き、主婦としては洗濯物が困ります。
まだ洗濯物の心配で済んでいるこの地域は良いのですが、
川の氾濫や土砂が流れて大変な被害を受けておられる方々には、
恨みの雨かと思います。
心からお見舞い申し上げます。

hana

半夏生と蛍ブクロ。
初夏の花が営業所で皆様をお迎えしています。

暑さに湿度も加わって、体調を崩しやすい時期。
元気なのは犬ばかり・・・。

choko1

今日、ご紹介するのはラブラドールの「チョコ」です。
楽しい散歩から帰ると、大好きな水をたっぷりかけてもらってご満悦。
かけている方もビショビショになってしまいます。

水遊びが終わったら、
「私可愛いでしょ」攻撃で
「なんかちょーだい!!」オーラを放ちます。
食いしん坊のお嬢様です・・・。

上品なふるまいを見せるも、イタズラの痕跡はあちらこちらに・・・。

choko2

シラを切るお嬢様・・・。

せっかく、挿し木でついたバラの鉢が被害を受けました(トホホ・・・(+_+))
食いしん坊のお嬢様は、お転婆さんでもあります。

担当:Y

 

2014.04.17

春は、新たな出会いや別れの季節。
弓木電設社でもこの日、
「鈴木さん」の送別会と、
「安孫子さん」の歓迎会が行われました。

特に今年は30年以上の長きに亘って我が社に貢献してくださった
鈴木さんが定年退職されました。

社長から感謝の言葉が贈られ・・・。
suzuki5

前会長からも花束が贈られ・・・。(勤続年数分のバラが用意されました)
suzuki1

親睦会からも花束が・・・。
suzuki2

suzuki3

suzuki4

弓木電設社と苦労を共に過ごした37年間・・・。
感謝の気持ちはもちろんですが、それぞれの胸に万感の思いが巡りました。

suzuki6

最後は、涙・涙・・・。
退職後の人生を思う存分楽しんでください。
時折、顔を出してくださいね。

そして、
新たな出会い!!
abiko

CADオペを担当してもらいます。

新たな顔ぶれも加わり、また皆で頑張ります。
これからも弓木電設社を宜しくお願い致します。
m(_ _)m