ホーム > ブログ

ブログ

2018.01.30

22日(月)に降った雪は、まだ市内のいたるところに残っています。

2018年雪

4年前の大雪は、積雪こそ今回より多かったものの、

3日後にはすっかりなくなっていました。しかし・・・。

48年ぶりの大寒波!!

久喜の観測地点では25日の最低気温が氷点下9.2℃という、

見たこともないような数字が記録されました。

久喜で観測が始まった1978年からの40年間で、

1月・2月に-8℃以下になったのは、今回を除いて たったの5日しかありません。

以下参照

気温表

それが3日連続の-8℃以下ですから【最強寒波】も納得です。

その後も、最低気温が氷点下という耐えられない寒さでは、

雪が融けないのも無理ないですね。

と、なると、こんな事態があちらあこちらで・・・・・・・・・。

2018年つらら3

水道管の凍結。もしくは破裂。

当社にも積雪後、SOSの電話が一日平均30件ほどかかってきています。

特にお湯の配管は外にある場合が多いので、

「水は出るけどお湯が出ない」といったケースも多く見られました。

予防としては、寒波予報が出たら配管にタオルなどを巻くか、

ガスを止めた上で、細く水を出しておくと凍りにくいですよ。

それでも、凍ってしまったら・・・。

お風呂の残り湯等、ぬるま湯をゆっくりかけましょう。

熱湯をかけるのはやめてくださいね。

水が凍ると体積が増すのはご存知かと思いますが、

元々水道管の中の水圧は高いです。

水が凍って膨張すると、外側に向けて更に圧がかかった状態になります。

そこに熱湯をかけてしまうと、中で急激な温度差が生じ、

亀裂が生じたり、破裂してしまう恐れがあります。

ガラスコップにいきなり熱湯を入れると割れる原理です。

あと、ドライヤーも有効です(場所的に電源が確保できれば)。

焦らず、ゆっくりと融かすことを心がけてください。

白岡は雪国ではないので、午後には回復する場合がほとんどです。

水が止まったら蛇口を少し開いて、出て来るのを待ちましょう。

まだ暫くはこの気温が続くようなので、お気を付け下さい。

 

記録的な大寒波は、白岡では見たこともない景色も見せてくれます。

2018年つらら1

時間をかけてできた、巨大な【つらら】・・・。

2018年つらら2

こんなものが落ちてきたらチョット怖いですよね。

それでも夕日を浴びて光るつららは、キラキラと色を変え、とても綺麗でした。

2018年つらら4

また、金曜日あたりに雪の予報が出ています。

インフルエンザも猛威を奮っているようですので、

手洗いうがいを徹底して、予防に心がけましょう。

 

春が待ち遠しいですね・・・。

 

 

 

2018.01.11

クリスマス・リースに変わって飾られた松飾りをどうしてもご紹介したくて・・・。

いつものMさん作です(*^。^*)

2018飾り1

 

拡大すると・・・。

2018飾り2

「おめでたい」感が溢れています。

中の模様は、やはりトイレットペーパーの芯でしょうか。

ありがとうございます。

Mさん、今年もよろしくお願いします(*^。^*)

 

年が明けたばかりですが、土の中では春の準備が始まっています。

Yさん宅の苺が花を付けました。

2018いちご

 

本社のチューリップも顔を出しました(^o^)

IMG_0161

春が待ち遠しいですね。

花壇の花とは裏腹に寒さが一段と厳しくなっています。

どうか皆様、お風邪など召しませんように・・・。

 

 

 

 

2018.01.11

お正月気分もすっかり抜けきった11日ですが、

今年もどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

 

弓木電設社は1月6日(土)新年会からスタートしました。

2018年新年会2

4年目になるマジック。

昨年入社のNさんは不思議の国に・・・。

 

会社を支える力。

2018年新年会4

 

弓木電設社の未来を託された後継者。

2018年新年会3

お忙しい中をご出席いただいた、関係各社の皆様。

ありがとうございます。

2018年新年会1

新年会の会場は、「魚庄」さんです。

実は昨年、この会場の照明をLEDに替える作業を請け負わせていただきました。

これからも地元に貢献できる企業であり続けるよう、

社員一丸となって頑張ります。

 

 

 

 

 

2017.12.25

2017年も終わろうとしています。

1年って、本当に早いですね。

今年も多くの方々のお世話になりました。

ありがとうございます。

 

本年の営業は

12月29日(金)まで

とさせていただきます。

新年は

1月6日(土)からです。

どなた様も良いお年をお迎えください m(_ _)m

2017.11.28

11月17日に「クリスマスバージョン」と題して掲載した本社の『ちょっと寂しいツリー・・・』

まぁ、その後、没にはなったのですが、なんと営業所から!!!

2017クリスマスツリー本社用1

届いちゃいました(*^。^*)

しかも、目立たぬようにとても小さく・・・。

2017クリスマスツリー本社用2

『気持ちです』と。

Mさん、また作って下さったんですね・・・(涙)

確かに受け取りました。

早速、飾らせて頂いてます。

 

空いているところに

色々、乗せたくなってきます。

2017.11.21

そのまんまのタイトルになりました・・・。

 

社員旅行では後半の行動が

【益子焼体験】班と【ツインリンクもてぎ】班に分かれました。

そこで体験した益子焼がようやく焼き上がり、

やっと手元に届きました ♪\(*^_^*)/♪ 

どれもなかなかの出来栄えで、

このまま店頭に並んでもおかしくない作品です。(自画自賛!)

2017益子焼・作品

ろくろを回して、釉薬を塗って・・・。

益子焼特有の温かみがありますよね~~、うんうん(^_^)

世界に一つだけの「マイ陶器」

それぞれが自分の作品を両手で包み、しみじみ眺める姿が容易に想像できます。

益子焼は柔らかいですから、欠けたり割ったりしないように気を付けましょうねぇ~。

 

そして、前回ご紹介したクリスマスツリーに相棒参加。

リースです。

2017ツリーとリース

ツリーは刺繍糸の芯。

リースはトイレットペーパーの芯で、それぞれ作られています。

なるほど、捨ててしまえばゴミですが、

こんな風に手を加えれば、素敵な作品に変身するんですね・・・。

それぞれの素材の特徴を実にうまく利用してあります。

もう・・・脱帽・・・。

ツリーは、なんとなく作れそうな気はします・・・。(なんとなくですが)

しかし、リースはちょっとハードル高そうです。

2017クリスマスリース

アップにしても全然トイレットペーパーの芯には見えません。

 

人生の楽しみ方って、本当に色々あるんですね。

みなさんも如何ですか?

もし、何か見つけたら、是非ここで紹介させてください。

宜しくお願いしますm(_ _)m