ホーム > ブログ

ブログ

2020.11.17

土を休ませて昨日、ポットのパンジーを植えました。

土日に水を上げなかったからか、かなり萎れていましたが、

植え替えると見る見る元気を取り戻しました。

凄い生命力です。

金曜日に土を耕したとき、残す判断をしたガーベラとマリーゴールド・・・。

2020・11・16花壇①

あらわになると、どうも貧弱な感じで、

ガーベラはどう見ても育ちの悪いホウレン草にしか見えず。

2020・11・16ガーベラ

マリーゴールドは、枯れたようにしか見えない茎の先に花を咲かせています。

よくもまぁ、こんな枯れた茎から栄養を摂って咲き続けられるものだ・・・と。

2020・11・16マリーゴールド②

ホウレン草・・・間違い、ガーベラは抜いて処分し、

マリーゴールドは切り花にして飾ることにしました。

2020・11・16マリーゴールド③

今日の花壇はこんな感じです。

2020・11・17花壇

バーベナは、垂れ下がった方にばかり花が咲きます。

2020・11・17バーベナ2

こちらの元気なマリーゴールドは、衰えを知りません。

次々と蕾が出てきます(*^_^*)

2020・11・17マリーゴールド

あまりに沢山咲くので、切り花にしました。

2020・11・17マリーゴールド切り花

 

そして、1本だけ残ったヘンルーダですが、

アゲハの幼虫がいたんです。

2020・11・16幼虫2

昨日、見つけたこの子たち。

真夏の子たちより小ぶりです。

まだ2~3センチ程しかないのに、この子は・・・。

2020・11・16幼虫1

今日、サナギになる準備を始めていました。

2020・11・17アゲハの幼虫さなぎの準備

明日にはサナギになっていると思われます。

そして、サナギのまま冬を越すでしょう(多分)。

このヘンルーダが枯れないことを祈ります。

 

2020.11.16

地獄のような灼熱の夏を乗り越え、

散歩が楽しい季節になりました。

人間が少々、寒いと感じるくらいが、

チョコちゃんには最適な気温かも知れません。

爽やかな秋の散歩は、ついつい長くなってしまいます。

Kさんから、そんな写真が届きました。

青空に映える皇帝ダリア、赤く染まる葉。

散歩連結⑥

シュウメイギクにコスモス

散歩連結⑧

赤く色付いたカラスウリにキバナコスモス。

散歩連結③

高速越しに見えるパークマンション。

散歩連結②

足元を見たり、見上げたり、どこを見ても秋色満載。

チョコちゃんでなくても絶対に楽しいでしょ、これ。

で、チョコちゃんは?というと・・・。

2020・11月チョコちゃん③

ほら、こんなにお利口さん(*^_^*)

満足そうな顔をしています。

白岡は散歩するのにも本当にいい所です。

 

ケイトウにナス。

散歩連結①

もうカリンの季節なんですね・・・。

散歩連結⑤

カリンジュースもカリン酒も、咽喉に良さそう。

 

青空の中をゆったりと散歩するのって、気持ちいいですよね。

チョコちゃんの楽しい季節は暫く続きます。

2020・11月チョコちゃん②

 

2020.11.13

昨日とは季節が違うみたいに暖かくなりました。

日差しの中を歩いていると汗ばむほどです。

こんな日に花壇の手入れは最適ですね。

 

営業所から「花壇がきれいになりました」と、こちらの写真が。

2020・11月営業所花壇③

色とりどりのお花が楽し気に並んでいます。

それにしても見事ですよね・・・。

玄関へのアプローチも

2020・11月営業所花壇①

営業所へお越しの際は、足元にも目を落としてみてください。

お花のある景色は、心が和みます。

 

本社も今日、土の手入れをしました。

11月13日ブログ連結用

右側の『青じそ』『ペンタス』『サフィニア』を抜きました。

左側の『マリーゴールド』と『バーベナ』は、

まだまだ頑張りそうなので、もう暫く様子を見ます。

月曜日まで土を休ませたら、ポットに入ったパンジーを植える予定です。

あまり目立たないところにある花壇ですから、身内だけで楽しんでいましたが、

今日、土の手入れをしていると、

『お花、次は何ですか?いつも楽しみにしています』と声をかけられました。

これは予想以上に嬉しかったです。

俄然、やる気が出てきました。

とは言っても、素人の域を出ることはありませんが。

2020.11.10

このネズミさんも、あと1か月余りで交代です。

2020・11月の花③

こちらのお花は豪華な装い。

ダリアは見事です。

2020・11月の花②

でも、よぉ~~~く見ると、お客様が。

2020・11月の花①

う~~~ん苦手だわぁ。カメムシ・・・(^^;)

そぉ~っと、どこかへ行ってくれますように・・・。

2020.11.09

今年は、色んなイベントがコロナの影響で中止になり、

なんだか、つまらない年になってしまいまいした。

派手さはありませんが、

「ツリーは立つんだ・・・」と、ちょっと嬉しくなりました。

絵的には例年と一緒です。

一緒だけど、一緒じゃない、

クリスマスツリーができるまでをご覧ください。

朝、9時から作業の開始。

1

高所作業車登場

2

僅か2時間で、作業は急ピッチに進みます。

沢山の手で、一つずつキラキラが付けられ、

3

お昼にはキラキラを付けたツリーが、

4

高所作業車で持ち上げられました。

5

駅のコンコースから作業の様子を見てる人もいて、

どれどれ、と覗いてみるとこの景色。

6

お昼休み

7

午後からは、午前中の作業ほど進展の見られない地味な作業です。

さて、何をしているのかというと・・・。

8

てっぺんのキラキラ取り付け中。

9

ようやく、全部のキラキラが取り付けられたのが3時過ぎ。

10

社長も参加の最終作業

11

そして、午後4時前。

僅かな調整を残して、2020年のクリスマスツリーは完成したのでした。

16:43⑤

白岡駅をご利用の際は、是非、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.11.05

こちらが、before after です。

塗装前後

スッキリした感じ♪

ほんの少し、変わったところも幾つかあります。

間違い探し的感覚でご覧ください。