ホーム > ブログ

ブログ

2019.03.26

自然の力は凄いですね。

生きる力、とでも言いましょうか・・・。

自力のチューリップ

今日は自力で立っています。

狭い花壇の中でも日の当たり具合や水の行き届く範囲はマチマチで、

同じところで買った苗なのに成長の様子が違うのは興味深いです。

2019・3・26花壇②

向かって左側から朝日が当たり始めます。

水やりのホースは少し短め・・・。右端になんとか水が届く感じです。

だからでしょうか、同じように水を撒いていても一番右端のビオラが時々萎れます。

3・25①

気を付けて、水をたっぷり補充すると見事に復活!!

いつも気を配ってあげないといけない、手のかかる末っ子的なお花です。

3・26②

花が咲くと、蝶々やテントウムシも活動を始めました。

ナナホシテントウ

この子には、チューリップに付いたアブラムシを召し上がっていただきます。

宜しくね(^-^)

 

2019.03.22

今まで写真を撮る時に、意識して写さなかったローズマリー・・・。

強いんです。とても。

ローズマリー①

花壇の端に、もの凄い存在感で君臨してる感じです。

とても鉢植えには見えません。

しかも、その鉢の底を突き抜けて既に地植えになっています。

根を切る以外、鉢を動かすことはできません。

今日、そのローズマリーの陰にチューリップを見つけてしまいました。

『これは救出せねば!!』と、慌ててローズマリーをカット・・・、

で、写真を撮り忘れました。

カットして現れたチューリップがこれです。

3・21チューリップ②

ローズマリーに押さえつけられた形で、光を求めて上へ上へと伸びたせいか、

バッサリ切ってしまうと、支えを失って倒れてしまいました。

3・21チューリップとローズマリー

僅かに残った枝にもう一度、支えてもらうことに・・・。

実は球根もむき出しの状態だったんですよ。

なので、土も被せておきました。

よく芽を出してここまで育ったもんだ・・・と感心します。

こんなに刈り取っても、反対側から見るとチューリップは見えません。

3・21ローズマリー②

今日の気温で、花が開くかもしれませんね。

実は、一本だけ開いたチューリップがあります。

真っ先に咲いたのは白です。

ただ、壁が白いので、

3・21チューリップ(白)

全体的に見ると、気が付きません・・・。

一生懸命咲いているのに、ちょっと損してます。

3・21花壇全景

球根たちが全部咲いたら、

また、報告します。

 

 

 

 

 

2019.03.19

今年は例年より暖かいそうですが、

気温の変化が大きすぎて、なかなか実感できません。

ただ、花粉が大量に飛び回っているのは感じます・・・(涙)

 

あちらこちらで花の開花が聞かれ、今週には桜も咲き始めるようです。

本社の小さな花壇は急に春めいてきました。

本社・花壇1月3月連結

ビオラはモコモコと膨らんでいくようです。

チューリップやムスカリの蕾も顔を出しました。

3月19日ムスカリとチューリップ

水仙に代わって一株だけ植えたガーベラもどんどん花芽が出てきています。

ガーベラ連結3月19日

花壇の4分の3がお花で埋まると、もう、ニャンコの心配もないだろう・・・と、

今日、ネットを取り外しました。

3月19日花壇全景連結

日に日に彩を増すお花たち・・・。

春を楽しみましょう♪~~~(あーーーーーー花粉さえなければ・・・)

 

2019.03.07

2019年3月5日(火)大安吉日 快晴

新社屋・ブログ用①

お蔭様を持ちまして、新社屋のお披露目をさせて頂くことになりました。

ここのところ天候の変化が激しく、心配したお天気は門出に相応しい大快晴!!

多くの方々から沢山のお花を頂き、会場はどこも華やかに彩られました。

この場をお借りして、心から御礼を申し上げます。

ブログ用・花②

お越し下さるお客様に少しでも喜んでいただければ、と、

女子社員総出で何日もかけて相談し、試作・試食を繰り返し、ご用意いたしました。

ブログ用・料理①

テーブルのお花も手作りです。

ブログ用・料理②

実はお弁当も、容器から選んで一つ一つ詰めて作りました。

どれもささやかではありますが、心を込めて仕上げた女子社員渾身のおもてなしです。

ブログ用・お弁当②

ブログ用・お弁当

皆様のお口に合いましたでしょうか?

準備が万端整ったところで、

ブログ用・会場①

ブログ用・会場②

AM11時。お客様をお出迎えします。

お忙しい中をお越しいただき、本当にありがとうございました。

ブログ用①

当初の予想を遙かに超えて、アッという間に席が足りないほどに・・・。

お待ちいただいたお客様、大変失礼をいたしました。

 

では、中をご案内しましょう。

ブログ用・会場案内①

先ず1F応接室から

ブログ用・室内(1F応接)

階段を上がっていただいて、

ブログ用・室内(階段)

ブログ用・室内(階段)②

上がって直ぐの右側入口が2F応接室です。

ブログ用・室内(2F応接)

続いて、2F大会議室。ゆったり30人が入れます。

ブログ・室内(2F大会議室)

次に2F小会議室。南向きの明るい部屋です。

ブログ用・室内(2F小会議室)

1Fと2Fのキッチンもご紹介します。

1Fは一般家庭で使われるサイズで、両側から出入りのできる動線のよい作りです。

ブログ用(1Fキッチン連結)

ゆっくりとご覧いただけましたでしょうか?

創業者の前会長も、会社の晴れの日に嬉しそうでした。

ブログ用・会長①

ブログ用・会長②

賑わいは午後まで続き、嬉しい悲鳴を上げながら、

バタバタと駆け回る女子社員。

行き届かなかったところは何卒ご容赦願います。

新しい元号と共に、新たなスタートを社員一丸となって盛り上げていきます。

どうぞ、これからも弓木電設社を宜しくお願い申し上げます。

ブログ用・会場③

 

 

 

2019.02.07

人の興味や楽しみは本当に多種多様で、

自分に合う楽しみというのは、頭で考えただけでは見つからないんですね。

自分のことなのに不思議です。

なんとなくやってみたら、楽しくてやめられなくなること、ありませんか?

『最近、会社で使う雑巾を縫い始めたら面白かったので、雑巾縫いにハマっています。』

と、営業所のKさんから写真が届きました。

雑巾連結5

雑巾連結⑥

刺し子のように一針一針、丁寧に作られています。

雑巾はミシンより手縫いの方が使いやすいんですよね。

ミシンはどうしても絞る時、硬い感じがします。

拡大すると

雑巾拡大

一枚ずつ模様が違って、確かに見ていても楽しそうです(*^_^*)

8枚ある中で、気にかかったのがこれ!(上の写真の一番目)

雑巾拡大②

他の7枚は全てタオル地なのに対し、

これだけは布巾生地にタオルを挟んで作られています。

タオル生地だけだと、拭いた後の水後が残りそうですが、

これだと残らないんじゃないか、と。タオルより目が細かいですからね。

タオルの保湿力と表面の細かい生地が汚れもしっかり取ってくれそうじゃないですか?

 

ちなみに営業所は来月、新社屋にお引っ越しします。

新しい事務所でもこの雑巾は大活躍することでしょう。

 

雑巾だけで、ここまで話題を拡げられるのも【女子部ブログ】の強みです。

Kさん、これからも色々作って下さい。

 

新社屋・・・一部だけ、ご紹介します。

2019年2月営業所新社屋③

 

 

 

 

 

2019.02.04

長く楽しませてくれた水仙が、もうおしまいです。

花の茎だけを切って、来年に繋げましょう。

 

そして一株だけですが、お仲間が増えました。

2019・1・31ガーベラ①

ガーベラです。

2019・1・31ガーベラ②

今日は4月並みの暖かさ、明日は一転、真冬の寒さだそうです。

どなた様も体調管理には十分お気を付け下さい。