ホーム > ブログ

ブログ

2021.03.29

2021・桜

3月27日(土)

徹底的に、桜です。

皮切りは、桜の名所・幸手市の権現堂堤。

混雑を避けるため朝7時に出かけました。

7時20分。まだ駐車場はガラガラです。

権現堂①

散策時間は約1時間半。

権現堂②

時間とともに人の数が増えていくのが分かります。

権現堂③

8時半を過ぎたころには駐車場は既に満車。道路も大渋滞でした。

 

その後、久喜市・青毛堀川へ。

通称『青葉さくら通り』。初めて行きましたが、見事です。

青葉さくら通り③

何より、人が少ない。

青空に引き立てられた桜と菜の花の競演は、見る者を圧倒します。

青葉さくら通り①

青葉さくら通り②

今までこの場所を知らなかったことが悔やまれました。

 

午後、白岡市内の隼人堀川・高台橋へ。

隼人堀川①

隼人堀川②

雲が出始めたこともあり、急く気持ちを抑えつつ元荒川へ向かいます。

元荒川①

昨年は中止になってしまった白岡市観光協会主催の『観桜会』

舟に乗って川から桜を楽しみましょう。というイベントです。

今年は4月4日(日)・5日(月)の二日間開催されます。

でも・・・、間違いなく、葉桜でしょうね。

残念です(4日予約しちゃったし…)。

元荒川③

川沿いを下って蓮田・今宮橋へ。

今宮橋②

今宮橋①

東京の桜の名所は、どこもコロナ禍に関わらずかなり混雑しています。

そんなニュースを見るにつけ、

白岡周辺でここまで楽しめる環境を素直に有難いと思うのです。

そろそろ日も傾きかける時間。

それでも尚、桜を追いかけて柴山沼に。

柴山沼

更に更に足を伸ばし、稲穂通りを北へ。

とどめは見沼大用水沿いに延々と連なるさくらロードを走りました。(車で)

稲穂通り・見沼代用水沿い

この頃には薄曇り。桜の色が褪せて見えます。

早朝から、これでもか!と言わんばかりの桜尽くしに、

コロナのストレスを一気に晴らした気がします。