ホーム > ブログ

ブログ

2020.08.17

アゲハの成長記録 ③

厳しすぎる暑さのお盆休みを終えて、

さぞかし沢山、蝶々になって巣立っただろう・・・と思いきや。

サナギの殻さえ見つからず、

あんなに沢山いたあおむしくんは、一体どこに行ってしまったのでしょう。

この場合、鳥のエサになってしまった?

と、考えるのが妥当かと思われます。

恐らく鳥は、目星をつけていたのでしょう。

丸々と太って、美味しそうになったところで『いただきます』

グリム童話の『ヘンゼルとグレーテル』を思い出してしまいます。

そんな中、

今日、まさに今、サナギにならんとするあおむしくんを発見しました。

8月17日②

反対からも・・・。

8月17日③

こんな細い糸で身体を固定して、蝶になる準備をするんですね・・・。

調べたところによると、サナギになってから10日~2週間で羽化する、と。

それまでに何事もないことを祈ります。

 

今更ですが、あおむしくんの目って、どこだかご存じですか?

上の写真の、目のように見えるところはただの模様です。

本当の目の位置はここ。

8月7日⑦

ちっちゃいですね。

脚も短くてチョコッとついてる感じです。

枝をしっかり支えているのは胸部脚といわれるもので、本当の脚ではないのだそうですよ。

次々と容姿を変えて成長していく様は、不思議で楽しくて、

子供のころのワクワク感がよみがえります。

今後の写真が撮れればいいけど、期待しないでお待ちください。