ホーム > ブログ

ブログ

2020.04.28

万年青(おもと)

花の名前って、難しいですよね?

絶対に当て字でしょ・・・。

『万年』が『千年』でも良かった訳で、

『青』が『緑』だって、もっと良かった訳で。

読めなくても少しも恥ずかしくないし(ーー;)

と、いきなり屁理屈をこねた八つ当たりm(_ _)m

本社のロビーを入った左に鎮座しています。

2020・4・28万年青①

この万年青、とても縁起の良い、且つ歴史ある植物なんだとか。

『徳川家康が江戸城に引っ越す際、

家臣から献上された万年青を城内に植え、

その後長く繁栄した』という言い伝えが、縁起の良さの発祥でしょうか。

400年以上も昔から栽培され続けているんですね。

花言葉は【長寿】【母性の愛】

長寿はなんとなく分かります。

では母性は?

ヒントはこちら。

2020・4・28万年青②

地味ですが、花です。(まだ蕾)

この後、赤い実が成るようです。

葉っぱに包まれた赤い実を、母親に抱かれた赤ちゃんに見立てて、

【母性の愛】

実が成ったら、またアップします。

お楽しみに。