ホーム > ブログ

ブログ

2020.02.04

咲いたけど・・・(^^;)

球根から出てきた芽が、『色付いてるな…』とは思っていました。

1月30日(木)の写真です。

2020・1・30水仙12時

水仙なんですけど。

2月3日の朝、出社したら咲いています…。

まさか、このサイズで咲くとは。

2020・2・3水仙9時30分

しかも帰るときには、朝、蕾だったもう1輪も花開いて。

2020・2・3水仙16時30分

まぁ、可愛いこと。

こんな水仙、初めて見ました。どうしちゃったんでしょう。

確かに『ミニ水仙』という種類ではありますが、

それでも昨年はこの長さでした。

2018・12水仙開花③

まさかまさか、ほかの子たちもこのサイズで咲いたりしないでしょうね?????

って、もう同じサイズで咲きそうなんですけどね。

2020・2・4水仙12時②

このサイズで揃って咲いたら、これはこれで楽しいかな?って、思ったりします。

 

木曜日・金曜日と気温が下がる予報なのに、ガーベラも着々とスタンバイ。

2020・2・4ガーベラ

密集した葉の中に蕾が幾つも顔を出していました。

「黒っぽくなった葉は、取り除いたほうがいい」という、ネットの情報を得て、

この、見るからに鬱蒼とした葉を

2020.1.21ガーベラ

バッサリと切ってみると・・・。

蕾だけでなく、新しい葉っぱも次々と出てきていました。

産毛の生えた『蕾』や『葉っぱ』はとても初々しい感じがします。

2020・2・4ガーベラ3

どうやら黒っぽく硬くなった古い葉は、新しい命の邪魔をしていたようです。

既に、出番を待つように新しい葉っぱが待機していました。

 

2020・2・4ガーベラ2

季節外れの過酷さの中で咲くこの子たちを『ド根性ガーベラ』と名付けましょう。