ホーム > ブログ

ブログ

2018.03.29

本社の花壇 その後

2月にニャンコとのバトルに完全勝利した(多分、ニャンコはそう思ってない)

本社の花壇。

その後、お花たちは立派に咲き誇り、皆の目を楽しませてくれています。

2018・3・26チューリップ④

 

正面から見ると、トイレだった場所がハッキリと分かります。

でも、この角度だと見事でしょ(*^_^*)

2018本社・花壇②

狙われそうな隙間を除いて、籐や釣り糸は撤去しました。

痛々しい姿の花も、誇らしげに花開きました。

力強い姿に感動さえ覚えます。

2018・3・26チューリップ⑤

あのビオラもこの通り

2018・3・26ビオラ

最初は小さかった花も、少しずつ大きくなっています。

市内ではあちらこちらで桜の花が満開を迎え、一気に春がやって来た感じです。

1月の連日氷点下も驚きましたが、この時期の夏日も記録的なのだとか。

そうでしょうね・・・。

桜の時期に晴天が続くのも、不思議と言えば不思議です。

 

不思議ついでにもう一つ・・・。

どなたか、この現象についてご存知の方がおられましたら、

ご教授くださいm(_ _)m

 

営業所のシクラメンです。

本来、花が咲いた後の柄は「花柄」と呼ばれ、

どのサイトを見ても「取り除きましょう」と説明されています。

そのままにしておくと種が付いて、他の花の栄養を奪ってしまうのだとか。

つまり、「種」なんですよね???

ところが、種の筈の花柄から葉が出てきました。

まるで葉っぱの花が咲いたようです。

シクラメンの葉①

出てますよね?葉っぱ・・・。

一体どうしちゃったんでしょう???????

シクラメンの葉②

これって、花柄のまま『発芽した』ってことなんでしょうか?

どこを調べても、出てこないんです。

宜しくお願いしますm(_ _)m