ホーム > ブログ

ブログ

2018.03.20

豆苗・水耕栽培

今年の野菜の値段には、本当に参りました。

白菜4分の1が¥300

キャベツ1玉¥500

そんな中、営業所では、野菜の優等生「豆苗」が、台所の窓辺で水耕栽培中。

 

以下、Yさんからの報告です。

 

一回ではもったいないので、最低回は収穫して、

OさんとNさんのお昼のサラダになります。

こちらは3月15日の様子。

2018・3・15豆苗1

この2日後、17日にはもう・・・、

2018・3・17豆苗2

ここまで伸びています。

この日の収穫で3回目。

2018・3・17豆苗3

まだいけそうです。成長が速いので2・3日で食べられますよ。(報告、ここまで)

 

驚きました!!

一般的には2回までだと思っていましたが、

調べてみると確かに複数回、採取できなくもないようです。

ただ、回数を重ねると豆にカビが生えてくるので、そこが見極めの目安なんだとか。

中には根っこにスポンジの付いたまま、土植えした、という例も・・・。

土に戻した豆苗は成長し、花が咲いて、

『絹さや』を収穫したような、しなかったような。(そんな記述でした)

            ※『NHK 趣味の園芸』より

趣味と実益を兼ねたお手軽な豆苗。栄養価も高い、となるとちょっと嬉しい。

食べて、楽しんで、また食べて。と、

こんなに楽しめる物って、そうそうないですよね。

是非、営業所でも『土植え』を試していただきたい(*^。^*)